毛穴美人なるための秘訣はズバリ洗顔!「泥練洗顔」を使っています!

洗顔って毎日、朝晩ともに行っているスキンケアですよね。

顔がくすんで見えるのは、きちんと洗顔できていないのかも?
毛穴からは皮脂分泌や外部刺激によるホコリなどが組み合わさって汚れに繋がり、
その汚れが詰まってしまうことで、顔がくすんで見えてしまうのです。

くすみを無くして毛穴美人になるため、今、私が1番お気に入りの洗顔をご紹介します。

泥練洗顔

泥練洗顔は、肌に負担をかけずパーフェクトに洗いあげる洗顔料。
6種類のクレイ(泥)で汚れを吸い取り、ルビーソルト、アルガンオイルが、肌を引き締め、うるおいを守ります。肌のコンディション、テクスチャーの好みにあわせ、ねりねり洗顔・濃い泡洗顔・密着泥パックの3通りの使い方を楽しめます。

  • 内容量:120g(約45日分)
  • 価格:1,800円(税抜)
  • 色:薄いグレー
  • 香り:なし
  • メーカー:itten cosme(イッテンコスメ)

成分

水,ケイ酸Al,グリセリン,ミリスチン酸,ステアリン酸,BG,酸化チタン,水酸化K,ラウリン酸,黒砂糖,ステアリン酸PEG-150,ステアリン酸グリセリル(SE),コカミドプロピルベタイン,アルガニアスピノサ核油,海シルト,モロッコ溶岩クレイ,カオリン,イライト,タルク,塩化Na,ヒアルロン酸Na,サクシノイルアテロコラーゲン,豆乳発酵液,ココイルメチルタウリンNa,ステアリン酸グリコール,エタノール,EDTA-2Na,メチルパラベン,プロピルパラベン

泥練洗顔について詳しくはこちら

泥練洗顔・3タイプを紹介!

泥練洗顔の最大の特徴は肌質によって、使い方をわけることができます!

「ねりねり洗顔」泥の質感で洗う

ノーマル肌
オイリー肌
混合肌

泥の感触が気持ちいい!泥練洗顔ならではの「ねりねり感」を味わえる洗顔方法です。
肌に密着した泥が、皮脂や毛穴の汚れをすっきり落とします。

  1. 手のひらに適量(約1.5cm)を取り、少量の水を含ませ練りながら軽く泡立てます。
  2. 顔全体にまんべんなく広げ、マッサージするようにやさしく洗います。
  3. 水またはぬるま湯で十分に洗い流します。

「濃い泡洗顔」もっちり泡で洗う

ドライ肌
デリケート肌

弾力のある濃い泡が肌を包み込み、やさしく洗います。
泥練洗顔は泡になってもしっかりした洗浄力を発揮します。

  1. 泡立てネットに適量(約1cm)を取り、適量の水を加えてよく泡立てます。
  2. 泡を顔全体に広げ、泡のクッションでマッサージするようにやさしく洗います。
  3. 水またはぬるま湯で十分に洗い流します。

※「ねりねり洗顔」も「濃い泡洗顔」も洗浄力に変わりはありません。お好みでお使いください。

「密着泥パック」泥パックする

肌のごわつき
毛穴のザラつき

6種類の泥をたっぷりと配合した泥練洗顔だからこそ体験してほしい「泥パック」の特別な使用感。
週に2~3回のスペシャルケアとして使用します。
パックとして使用したあとは、小鼻の脇などやこめかみなど、残りやすい箇所も丁寧に洗い流します。

  1. 手のひらに適量(約1.5cm)を取り、顔全体または気になる部分に添布します。
  2. しばらくおいてから(60秒程度が目安)、水またはぬるま湯で十分に洗い流します。
  3. 毛穴が気になるTゾーンなどに部分使いもおすすめです。

泥練洗顔を使ってみた正直な感想は?

私は、乾燥肌でありながらも、鼻まわりは皮脂分泌が盛んでテカテしてしまうのが悩みですが、季節の変わり目には目元が痒くなったりという敏感肌の時もある複雑な肌。

この泥練洗顔は、そんな困った肌のお助け洗顔ですね!
肌の調子に合わせて洗顔タイプを変えていけるのは有り難いです。

とくに鼻の毛穴のザラつきが気になると、この泥パック仕様でケアしていて、
パック後の肌は「つるん」とするのを実感できる優れものなのです!!

毎回、洗顔することが楽しみになるほどお気に入りの泥練洗顔ですよ。

泥練洗顔について詳しくはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

micco

『綺麗でいたい!』と常に美意識のアンテナを張っているアラフォーママ。 プチプラコスメから高級コスメまでいろいろなコスメを試すのが趣味で、コスメの知識を深めるために日本化粧品検定1級取得を目指しております!