部分痩せEMS【ボニック】は失敗?!その効果を口コミと一緒に検証

痩身エステで施術してもらえるソニック(超音波)とEMS。それを自宅でもできないものかと探し、たどり着いたのがこのボニックです。
とても魅力的なサイトの見出しに即買いしちゃいました(笑)


※公式サイトより画像を引用しました

ボニック本体価格980円
ジェル1本4980円(3か月定期購入が条件)

※3か月ジェルを購入することで、ボニック本体がそのままもらえます。

こちらが購入したボニックです。

ボタンは5つ。
パワーの強弱を選べるボタンと、EMSと超音波を使用するボタンです。
手のひらに収まるサイズで、充電式。どこにでも持ち運んで使う事ができちゃいます。
寝ながら、テレビを見ながら気になる部分に5分当てるだけ。
なんて便利なアイテムなのでしょう。

たったの5分!?ボニックの魅力と効果を説明

ボニックはEMSと超音波がこれ1台で使用できます。
周囲のぼつぼつからはEMS。真ん中の大きな丸からは超音波が出る仕組みです。
注意したいのが、EMSと超音波は同時に出ないということ。
超音波とEMSは順番に使用していく仕組みです。

ボニック超音波(ソニック)を実際に使用してみましょう

※公式サイトより画像を引用

図にもありますように、超音波で脂肪を振動させ、脂肪同士でぶつかり合い燃焼を助ける、という効果が超音波にはあるようです。
よく、眼鏡屋さんとかで超音波洗浄がありますよね。
水に眼鏡を入れて、超音波をかけ、眼鏡の汚れを落とすやつです。

実際に超音波を腕に当ててみました。

とても静かです。
ちゃんと動いているのか?と心配にもなります。

しばらく当てていると、ちょっとポカポカとしてきました。

振動などは感じないので、超音波が出ているか確認できないのですが、実際に水をたらしてみると、その威力が目で見えるのでビックリです。

こちらがオフの時に水をたらした写真です。

このまま超音波をオンにしてみると・・・

おお!
水がぶるぶると震えています。
波紋のように揺れ動きながら、ちょっと水が跳ねる瞬間もありました。

静かながらもしっかりと超音波は発せられているようです。

脂肪どうしが超音波でぶつかり、暖かくなったところでEMSを使用してみました。

ボニックEMSを実際に使用。痛くて使えない部位を発見!


※公式サイトより画像を引用

溶け始めた脂肪を、筋肉運動により燃焼・排出をします。

パルスをオン!
最初は弱いパワーでやってみました。

リズムはこうです。

トントントントン
トトトトトトトト
ツーーーーーーー

トントンのリズムの時は指がぴくぴく。
ツーーーと電流が走ると・・・・

ぎゅいんと指が曲がってしまいます。
かなり筋肉が動かされていますね。

何もしないのに、当てているだけで筋肉運動ができるので楽です。

!!ここで注意!!!

EMSが激痛い場所がありました。

それは二の腕です。

痛くて当てる事も出来ず、ずっと「あたっ!うぉ!っくぅ~」と叫んでしまいました。

この痛さはおかしいぞ、と思いネットで口コミを検索。
ボニックが失敗だった、という口コミをいくつも見つけました。

ボニックの悪い口コミはこちらです

  • 太ももとかは平気だけど、二の腕とお腹の上部がとても痛かった。
  • 簡単だけどEMSが痛くてやめた。
  • 毎日の5分でさえ面倒だ。

「5分でさえ面倒だ」という口コミは置いておいて、「痛い」というのは死活問題です。

ボニックEMSが痛む原因を探してみました

EMSが痛く感じる原因をネットで色々と調べてみると

  • ジェルの量が足りない
  • 筋肉が全然ない
  • 逆に脂肪がなく筋肉が近すぎる

などがありました。

EMSは直接筋肉に働きかけるものなので、衰えて筋肉が全然ない部分や、逆に筋肉しかない部位だととても痛みを感じやすいのだそうです。

二の腕の痛み・・・。
ジェルはたっぷり塗りましたし、脂肪もっぷりとついています。
ですから、私が痛かった原因は「筋肉が全然ついていなかった」という事になりますね。

お恥ずかしい(笑)

痛む場合は超音波のみにするか、軽く触れる程度にボニックを当てるとOKでした。あとは、するすると動かした方が良いです。(EMSはずっと当てていると痛いです)

これを毎日続けていくと、不思議な事にだんだんとEMSの痛みが感じなくなってきました。
これは筋肉がついてきているのか???

実際にどうなったのか見てみましょう。

ボニック1ヶ月の結果はコチラ

こちらがボニックを始める前の写真です。
二の腕がたるんたるん。
ぶよぶよです。

ボニックを4週間続けてみた結果

下のたるみが減っているではありませんか!!!!

周囲を測っていなかったのが残念ですが、確実に見た目は引き締まりましたね。

最初は二の腕が痛かったので失敗だと思いましたが、工夫で乗り越えた結果、部分痩せに成功することができました。



ボニックについて詳しくはこちら

【ボニックの効果的な使い方1】温度

ボニックは防水です。
だから、お風呂でも使用できちゃいます。

ただ、防水と言っても湯船の中で使用することはできません。

水に濡れてもOKという程度なので、お風呂で体を温め、暖かいバスルームで使用するというのがけっこう効果的だと思いました。

【ボニックの効果的な使い方2】専用ジェル

ボニック使用前にこの専用ジェルを塗ります。

他のサイトやブログなどの口コミでは、市販のジェルでも代用可能とありました。
100均にあるジェルでも代用されている方もいらっしゃるようです。

私も家にあるボディージェルで試してみたところ、確かに代用は可能でした。

ただ、この専用ジェルは引き締めの出来るジェルというのは確かですね。このジェルを塗った後は、ぎゅっと皮が引き締まり、たるみが少し減る気がします。

他のジェルでも代用はできますが、ボニックをより実感するために開発されたボニック専用のジェルを使った方がより効果的かと思います。

ボニックまとめ

どうしても二の腕のたるみが取れずに悩んでいたので、部分痩せの出来るダイエット器具を探していました。
エステなどのダイエットコースも受けたことがありますが、やはりお値段的にきついです。だから、自宅でセルフケアができる簡単なボニックは、とても重宝しました。

気になる部分を5分間ケア。
とてもめんどくさがりの私でも1ヶ月継続以上継続が出来ているので、部分痩せを考えている方にとてもお勧めしたいアイテムです♪



ボニックについて詳しくはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

KANAYA

ネットサーフィンと美味しい食べ物、珍しい物を探すことが趣味な私。 そんな趣味を活かして、ネット上でお気に入りアイテムを探しまわっているアラサー女子webライターでございます(女子って歳じゃないけれど・・・)