オールインワンジェルで美白に?!!シミ対策の「シミウス」を使ってみました。

頬の上~目の下のあたりに、薄い茶色がかった点々・・・。
これって完全なシミですよね・・・。

私ってこんなにシミが多かったかな~?と改めて鏡を見て残念な気持ちになります。

毎日何気に浴びている紫外線が、肌に入り込みメラニン色素による色素沈着がシミの原因になるのです。
メラニン色素は徐々に肌の奥から浮き出てきて「シミ」となって現れるのです。

あ~・・・
怖い。

日焼け止めクリームを使っているのに
日焼けしていまっているのは、なぜでしょうか?

色々と考えてみた結果・・・
今以上にシミを作らない対策として
化粧水や乳液もシミ予防できるスキンケアを使ってみるとシミがなくなるかも?

そうなのです!
私が見落としていたことは、“スキンケア”でした!!

普段は普通の化粧水や乳液を使っていた私。
シミを作らない肌にするには、日焼け止めを塗る前の“スキンケア”に着目してみることにしました。

そこでインターネットでも評判が良かったシミ対策化粧品でオールインワンジェルの
シミウス・ホワイトニングリフトケアジェル」を見つけたのです。

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルとは?

化粧水、乳液、美容液、保湿、化粧下地、パック、クリーム、アイクリーム、マッサージ、美白などもこれひとつで10役のスキンケアができるオールインワンジェルです。
美白だけではなく、マッサージでリフトアップ(小顔効果)も期待できる優れもの。

  • 内容量:60g
  • 価格:4,743円(*定期購入で割引あり)
  • 色:透明
  • 香り:なし
  • メーカー:メビウス製薬

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス

その他の成分

精製水、1.3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1.2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、
アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、
セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カリボキシビニルポリマー、
アクリル酸・メタクリル酸アルキル重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、
フェノキシエタノール、エタノール、青1、赤106、香料

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルHPはこちら

シミウスの使い方

朝夜の洗顔後に、シミウスを適量手にとり、顔全体になじませます。
この1ステップでスキンケアが終了!
簡単&時短でさらには美白やリフトアップまでできちゃうなんて、忙しいけど綺麗でいたい女性の味方ですね。

プラセンタは、メラニン生成を抑制する働きがあるため、シミをできにくくします。高濃度に配合された「プラセンタエキス」がメラニンの生成を抑制し、シミを予防します!
※「プラセンタ」とは哺乳類の胎盤から栄養素などの成分を抽出した胎盤エキスのことです。

1カ月シミウスを使ってみた本気の結果!

この目元下の大き目の薄茶色いシミ。
いつの間に、こんなシミが出来てしまったのか不思議なくらい・・・。
今1番、なんとかしたいシミです。悲。

1カ月間、朝晩のスキンケアにシミウスだけを使ってみました!
60g入っているシミウスは完全になくなりました~。1カ月前後の量ですね!

正直のところ・・・写真ではよくわからないかもしれませんがシミが薄くなった気がして、
「肌が全体的に明るくなった!」と実感しています。
シミウスを使う時は、小顔になれるようにリフトマッサージも意識しながら行っていたので、頬、あご下あたりの丸みのあったフェイスラインもスッキリ!
顔のむくみがなくなったという感じですね!

1つデメリット部分としては、オールインワンジェルの化粧品にはありがちなことなのですが、ちょっと乾燥しやすいかな?
アラフォーの私にはもっと潤いが欲しい!と思いました。
シミウスをなじませた後は、シミウス成分をラップする感じで手持ちの保湿クリームで肌を整えました。これで乾燥せず肌はしっとりもちもちに潤いました。

結果、
シミをなんとかしたい!
美白美肌を意識している!
小顔になりたい!
忙しいので時短!
と思っている女性には、おすすめのシミ対策オールインワンジェル「シミウス」です。

シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルHPはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

micco

『綺麗でいたい!』と常に美意識のアンテナを張っているアラフォーママ。 プチプラコスメから高級コスメまでいろいろなコスメを試すのが趣味で、コスメの知識を深めるために日本化粧品検定1級取得を目指しております!