【スムースビップ】の使い方~禁煙にも良い吸うアロマリフレッシュとは!?

最近、煙草を吸わない人にも人気が出ている電子タバコ。アロマを吸って、心も息もすっきりリフレッシュできると人気のようです。

いろんな種類の電子タバコが出ていますが、今日ご紹介するのはアメリカで大人気となったべイプの『スムースビップ』。そのべイプがこの度日本に上陸したということもあり、試しに購入してみました。


※公式サイトより画像を引用

今回購入したのは、上記にもあるお得なスターターキットweb限定バージョンです。

スターターキット+追加アロマ+取り換え吸引口のセットで、お値段送料無料の2,950円。お値段も電子煙草としては標準的な設定だと思います。

スムースビップの公式HPはこちら

さっそくスムースビップを取り出してみました

私が選択したアロマはメンソール。
(それ以外にもブラックベリー・ピーチ・グリーンアップル・エナジー・ジンジャー・コーヒーのアロマが選べます)

付属の収納ケースはしっかりとした作りで、とても高級感がありますね。
スムースビップの質感も、つるんとしていて見た目の通りこちらも高級感があります。

最近多い使い捨てタイプの電子煙草と違い、繰り返し使用するタイプなので、持っていても飽きないデザインがうれしいところですね。

超簡単!スムースビップの使い方を解説♪

まず、アロマを入れるために、ここの部分をくるくるとまわして外します。
なんだか注射器みたいですね(笑)

さっそくアロマを注いでいきます。
注意点として、だーーと注がないこと。
適当に入れると中央の筒に入ってしまい、吸うさい直接アロマ液を飲んでしまいます。ゆっくりと、周囲の壁を伝って流しいれたほうがよさそうですね。

0.4mlのラインまで注いでみました。
アロマの良い香りがかすかにしますが、想像していたよりもぜんぜん香りが少ないです。

これを本体にくるくるとまわして戻して準備OK。なれたら数十秒で出来そうです。

電源をいれますが、ちょっとオンオフのやり方が独特でした。
2秒以内に丸いスイッチを3回押して、電源がオン・オフとなります。

オン・オフに切り替わると、スイッチの周囲が3回点滅します。

ではさっそくアロマを吸引してみたいと思います。

スムースビップを吸ってみた感想

最初、なかなか吸っても煙がでず、アロマのフレーバーもしませんでした。
使い方が間違っていることに気づくのに、5分ほど格闘してしまいました・・・。

吸引するときは、電源を入れるところのボタンを押しながら吸引するようでした。

ボタンを押すと、ジューとアロマが過熱されているような音がします。

では早速吸引。

うーーーん。
口の中に広がるミントの香りがさわやかです。

吐くと、ぼわんとアロマのミストが出ます。

かなり吸いごたえのある煙の量ですね。ぼわっと息を吐くごとに煙が出てくるので、なんだか喫煙者気分です。
注)ニコチンもタールも0で、一般でいう煙草とは異なります。
ただ、ボタンを押してすぐに吸うと、煙の量は少ないです。ボタンを長く押し続け、ジューっと音がしてから吸うと、結構な量の煙がでました。

煙をガツンと吸いたい方には、ボタンの長押しをお勧めします。

正直な感想ですが、喫煙習慣のない人にも楽しめる面白いアイテムかな、と思います。口さみしい時に何かを食べるなら、代わりにアロマを吸う、なんて習慣も面白いと思います。

それから、メンソールの味も口に残らず、ガムを食べた後のようなすっきりとした感じが後に残ります。息をリフレッシュさせてくれるので、カバンに入れて持ち歩くというのも良いかもしれません。

スムースビップの公式HPはこちら

スムースビップで禁煙ができる!?

成功率の高い禁煙法を、実際に禁煙・減煙された方からお話をうかがいました。

1)まずはタールを断つ

燃やすときに発生する有害物質「タール」。歯の黄ばみやくすみの原因とも言われているタールですが、これは比較的簡単にやめることができます。
煙草をやめたくてもやめられない人は、ニコチンによる依存症を起こしています。ですから、タールをやめても、ニコチンを取り入れられると吸いたいという欲求は満たされるのです。

タールをやめるには、まず紙煙草をやめて加熱式煙草に切り替えることです。
現在日本で購入できるニコチン入り煙草は【アイコス・グロー・プルームテック】の3種類。コンビニでも購入ができるようになり、一気に広がりましたね。

2)加熱式煙草に切り替えたら、数本に1回スムースビップにする

ニコチンの切れる時間は、平均的に48時間といわれています。その間につい吸いたくなるのは、習慣のせい。だから、口さみしく吸いたくなった時にニコチン0の電子タバコをすって気を紛らわせましょう。

なぜスムースビップが良いのか

いろんな電子タバコを試してきた方によると、スムースビップは一番満足感があるそうです。煙の量も多く、濃さや吸引感がボタンを押す長さで調整できるので、かなり満足ができるそうです。

3)加熱式煙草の本数を減らし、電子タバコの本数を増やす

一気にはできなくても、徐々に時間をかけていくことで、ニコチンの摂取量を減らすことができます。
急にやめると、やはり依存症としてイライラや不安感が出てきてしまいますが、徐々に依存率をさげることにより、比較的ストレスなく辞められるとか。

ニコチンは、煙草3本で1日に必要なビタミンを壊してしまうといわれています。お肌に大敵で、禁煙が最大のアンチエイジングと言われているくらい、美容に悪い習慣です。

お肌にもよくないし、しわや毛穴が気になる・・・。でも煙草がやめられない!!!!

そんな悩みを抱えている女性も多いかと思います。
そんな方は、ぜひ一度この電子タバコを利用した禁煙法を試してみてはいかがでしょうか♪

スムースビップの公式HPはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

KANAYA

ネットサーフィンと美味しい食べ物、珍しい物を探すことが趣味な私。 そんな趣味を活かして、ネット上でお気に入りアイテムを探しまわっているアラサー女子webライターでございます(女子って歳じゃないけれど・・・)