【ファンケルのマイルドクレンジング】オイルなのにマツエクOK☆その威力は!?

さあ、買ってきましたよ。
マツエクが大丈夫というファンケルのマイルドクレンジングオイル

基本、素早くメイクが落ちるので、オイルクレンジングを好んで使用している私。

でも、マツエクをしているとオイルは使えない。
グルーがとれちゃうのでオイルクレンジングはさけています。

そこで、このファンケルの情報をゲット。
オイルなのにマツエクもOKなのだとか。

しかも、コスパが良すぎ。
1ヶ月使用できてお試し500円。

これは試さずにはいられません!

ファンケルのマイルドクレンジングオイルについて詳しくはこちら

【検証】メイク落ちはどれくらい?他社Aと比較

アイシャドウ、リップ、アイラインにリキッドファンデ。

これらの落ち具合を検証してみます。

検証に使用するクレンジングは、コスト的にもファンケルに劣らない、リーズナブルなクレンジングオイル。

どれほど違いがあるか、検証してみましょう!

左→他社Aのクレンジング
右→ファンケルのクレンジング

垂らした瞬間から、左の他社Aに変化が。
アイラインが一気に馴染みました!

ここから1分放置です。

はたして結果はいかに!?

コットンを上から載せます。

軽く指でコットンを押しました。

さあ、めくってみましょう。

おっと、一目瞭然。
ファンケルの方がはるかにメイクを落としました。

指で馴染ませたり、擦ったりしていません。
オイルを垂らしただけです。

最初にアイラインを浮かした他社A。
アイラインは確かによく落としていますが、それ以外はまったく馴染んでいませんね。

しかし、素早くアイラインを落としているのだから、他社Aもなかなかの優れモノ。そう評価を下げるアイテムではありません。

アイラインでは他社Aに劣りましたが、全体的にファンケルの圧勝と言ってもいいかもしれませんね。

ファンケルは、マツエクが取れないオイルということで、メイク落ちのパワーが低いのかな?と予想していました。

ですが、検証結果の通り、オイルを垂らしただけなのですが、結構差が付いたかな、と思います。

次に、マツエクでも大丈夫か実際に検証してみましょう。

マツエク+濃いアイメイク。メイク落ちとマツエクの生死はいかに!?

どアップ画像すみません(笑)

長さ11mm~12mm、太さ2mmのマツエクをしています。
左にアイシャドウ。
右はすっぴん状態です。

ファンケルのクレンジングをコットンにたっぷりと含ませ、アイメイクと馴染ませてみました。
ふき取ったアイメイクがこちら↓

アイメイクはキレイに落ちました。
そしてマツエクはというと・・・。

ふっさふさ。
マツエクは1本も抜けることなく生きておりました。

オイルの力で素早くメイクに馴染むし、マツエクしていても大丈夫。
こやつ・・・なかなかやりますね。

テクスチャと使用感。実際使ってみた感想

綿棒でちょんと触ると、波紋がうまれます。

それくらい、水っぽくてさらさらとしていました。

しかも、水っぽいのに、吸着力があります。

綿棒に引っ付いてくるクレンジング。
さらさらなのに、しっかりと吸着。

ここにファンケル人気の秘訣があるのかもしれません。

数日、クレンジングを使用しましたが、マツエクが目立って抜け落ちることはありませんでした。

メイク落ちも、特に不満なくすっきりと落ちたように思います。

すぐ馴染み、すすぐときもあっさりと落ちるので、クレンジングに時間を費やすことなくメイクオフができちゃいます。

品質はもちろん、コスパ的にも優れているので、マツエクをしている人、メイクオフを素早く済ませたい方にお勧めのクレンジングです。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルについて詳しくはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

KANAYA

ネットサーフィンと美味しい食べ物、珍しい物を探すことが趣味な私。 そんな趣味を活かして、ネット上でお気に入りアイテムを探しまわっているアラサー女子webライターでございます(女子って歳じゃないけれど・・・)