ダイエット茶は効果ある?【黒モリモリスリム380円】のダイエット成分はこれだ!

通販健康茶部門、3年連続売り上げNO1のモリモリスリム。
そのパワーアップバージョンが【黒モリモリスリム】です。

お試し380円(税込み送料込み)

ダイエットマニアなので、もちろん私も即購入しましたよ!

この黒モリモリは、ベースがプーアル茶。
さっぱりとして飲みやすいのが特徴です。

ちなみに、スタンダードモリモリはこちら。

ほうじ茶風味です。

このモリモリと黒モリモリの違いは、ダイエットサポート力の違いです。
公式サイトにある比較表を見てみると・・・。


※公式サイトより画像を引用

御覧の通り。
ほうじ茶、ハト麦にくらべ、この黒はダイエットサポート力がずば抜けています。

どのようなダイエットサポート成分がふくまれているのか、一つ一つ調べてみました。

黒モリモリスリムの公式HPはこちら

黒モリモリスリムの原材料と成分


※公式サイトより画像を引用

24種類の自然由来植物が原料となっています。
どれがどのようにダイエットをサポートしてくれるのか。気になったので調べてみました。
ぜひ参考になさってください。

ゴールデンキャンドル

自然なお通じを促すキャンドルブッシュ、として有名ですよね。
ええ。ハーブティーとして私も飲んだことがあります。
お通じが大変よくなるハーブティーでした。
インドネシアに生息するマメ科の植物で、便秘茶として愛飲されています。
便通を爽快にすることで、腸がすっきりと動きだします。内臓の動きを良くすることで善玉菌が活躍し、分解を促してくれます。

プーアル

ダイエット茶として人気のあるプーアル茶。
プーアル茶は、中性脂肪を燃えやすくしてくれるリパーゼという酵素を増やす働きがあります。
また、プーアル茶に含まれるカテキンと没食子酸が脂肪の吸収を効率よくブロック。お肉や油物を食べる時はぜひプーアル茶をご一緒に!

大麦

大麦に含まれるβグルカンが、糖質の吸収を穏やかにし、急激な血糖値の上昇を穏やかにしてくれます。また、コレステロール値を正常化へとアシスト。
糖質であるお米・・・。
お米を炊く時に、大麦入りの雑穀米にしようと思いました!

ガルシニア

ダイエットには必須のガルシニアですよね。
肝臓でグリコーゲン合成を促進してくれるので、血糖値が安定。その結果、空腹感を抑えてくれます。
また、脂肪が作られるときに働く酵素を邪魔し、脂肪がつきにくくなるようです。

グァバ

ビタミンCが多くて有名なグァバですが、じつは食物繊維も大変豊富なのです。
腸内フローラのバランスを整え、腸内環境が改善。不溶性食物繊維が多く、老廃物を大掃除してくれます。

コレスフォルスコリ

ダイエッター必須のフォルスコリですね!
毎日サプリで飲んでいますよ!
滋養強壮があると言われ、インドの伝統医学アーユルベーダで取り入れられ続けて何千年。
体内のアデニル酸シクラーゼ酵素の働きを助け、脂肪を分解するリパーゼを活性化。結果、脂肪が燃焼されやすくなると言われています。

赤小豆

古くから東洋医学でも使われてきました。
小豆にはカリウムが含まれ、利尿作用を活性化。むくみを解消してくれると言われています。体に水分を多くため込んでいると、エネルギーを効率よく燃焼することができず、痩せにくい体質になってしまうともいわれているので、余分にため込んでいる水分は排出したいですよね!

サラシア

特定保健用食品としてよく名を見ますよね。
サラシノールが糖質の吸収を穏やかにし、マニジフェリンが脂肪の分解サポートしてくれるようです。
サラシアは、インドの伝統医学アーユルベーダで、古来より糖尿病の特効薬として用いられてきたようです。
特効薬!?という言葉だけで、すごい効果なんだろうなと想像できますよね。

ギムネマ

別名グルマール(糖を壊す)と言われているギムネマ。
その名の通り、血糖値の上昇を穏やかにし、さらに便秘の解消にも効果があると言われています。

桂皮

シナモンとして有名な桂皮ですが、古くから中国で漢方薬として利用されてきた実績があります。
消化機能サポートに期待ができるスパイスで、むくみ解消、便秘改善などに利用されてきました。

チコリ

デトックスハーブとして有名なチコリです。
体内の余分な水分や老廃物を排出する働きを助け、むくみや便秘を改善したい方に愛飲されてきたハーブです。

エビスグサ

中国では、唐の時代から漢方として使用されてきました。
アントラキノン誘導体という成分は、医療で下剤の成分として利用されているようです。

黒大豆

黒豆に含まれるサポニンには、脂肪の吸収や蓄積を抑えてくれる働きがあると言われています。また、食物繊維が豊富に含まれているので、お通じが爽快に。ダイエットをするときは黒豆を食べると言い、と昔から言われているほど、ダイエッターには嬉しい黒大豆。

柿の葉

ビタミンCは緑茶の20倍と言われていて、美容に嬉しい成分が沢山含まれているのが柿の葉です。
カキタンニンには余分な脂肪を分解してくれる働きがあると言われ、クエルセチン・ルチン、カリウムなどは、血圧を下げる効果が期待されていると言われています。

ハイビスカス

ハイビスカス独特の酸味が、クエン酸。そのクエン酸には、代謝を上げ、脂肪を分解、老廃物の運搬をサポートする働きが期待できると言われています。

オレンジピール

水溶性食物繊維と有機酸の含有量が多く、便秘解消をアシスト。また、含まれているイノシトールにより、脂肪を燃焼。生活習慣病の改善に期待されています。

玄米

ダイエットと言えば玄米。と言われるくらい有名ですよね。
食物繊維がとても豊富で、お通じ爽快にサポート。また、血糖値の急上昇を穏やかにし、コレステロールの吸収を抑えてくれると言われています。嬉しいことだらけですね!

オニオンピール

玉ねぎの皮には、水に溶けやすい水溶性食物繊維と、水に溶けにくい不溶性食物繊維の2種類が含まれているので、便秘には嬉しい成分ですよね!

プーアル茶エキス末

プーアルを参照

ウーロン茶エキス末

プーアル茶と同様、カテキンが多く含まれているので、脂肪の分解をサポート、吸収を抑えてくれる働きがあると言われています。
お肉を食べた後は、ウーロン茶が飲みたくなりますよね!
飲んだ後さっぱりするのは、油を流してくれるからなんですね☆

アカショウマ

メタボにアカショウマと言われているようです。
主に期待のできる効果は、脂肪の吸収を抑制し、燃焼をサポートするといわれています。

白インゲン豆エキス

食物繊維がとても豊富で、スムーズなお通じをサポート。また、インゲン豆に含まれるファセオリンが、糖の吸収を阻害、排出へと促してくれると言われています。

生コーヒー豆エキス

ここ数年、ダイエットにはコーヒーが良いと言わるようになりましたよね。
それは、コーヒーに含まれているクロロゲン酸というポリフェノールが、脂肪を分解、吸収を抑制すると言われているからです。
また、含まれるカフェインには血行促進効果もあり、代謝アップが期待できるようです。

ブラックジンジャーエキス

生姜には代謝を上げる作用があると言われていますよね。
飲むと体がポカポカ暖まります。暖まることにより、脂肪が燃焼。新陳代謝も活発になるので、腸内環境も整い、スムーズな排泄へとつながるようです。

黒モリモリスリムの公式HPはこちら

いかがでしょうか!

黒モリモリスリムには、これだけたくさんのダイエット成分が含まれていました!

一つ一つ見てみると、「あーこれサプリで飲んでいるやつだわぁ・・・」というやつが沢山含まれていました。

サプリをたくさん飲まなくても、黒モリモリだけ飲めば事足りるんじゃない?
とさえ感じましたよ。

ライターレビュー 一気に飲むとお腹を下しました・・・。

最初に飲んだ時は、コップ1杯にたいして、黒モリモリを1つ入れていました。

当然、成分が濃く出すぎてしまい、下痢に・・・。

今は自分に最適な配分を見つけ、日数をかけて飲んでいます。

私の場合、600mlほどの熱湯に1袋黒モリモリを入れ、それを3日に分けて飲むようにしています。

これが私にはベストで、体にあっていました。

冷蔵庫に保管しておくと、3日くらいは持つようです。

コスパも大変良い黒モリモリ。

夏に向けてダイエット!
無駄にサプリをあれこれ飲むなら、この一杯をまずお試ししてみてはいかがでしょうか?

黒モリモリスリムの公式HPはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

KANAYA

ネットサーフィンと美味しい食べ物、珍しい物を探すことが趣味な私。 そんな趣味を活かして、ネット上でお気に入りアイテムを探しまわっているアラサー女子webライターでございます(女子って歳じゃないけれど・・・)