デオドラントクリームの選び方は?おすすめのデオドラントクリーム3選

制汗・デオドラントとは汗の臭いや気になる体臭を防いだり取り除くためのもので、ワキガや体臭を気にする方や汗のかきやすい暑い夏にケアしたい方に大変おすすめのアイテムです。体臭とは、汗に含まれる皮脂が酸化し、そこにバクテリアが繁殖することで発生するものです。

そのため、デオドラントの多くは成分は各社違うものの殺菌効果をうたうものがたくさんあります。においも無香料のものから香水がわりに使えるようなものまで様々な種類のものがあります。

材形もスプレータイプのものやロールオンタイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、シートタイプなど豊富に揃っており、悩みや部位別に選ぶことができます。制汗・デオドラントで最も一般的なのはスプレータイプで、気になる部位に吹き掛けるだけというお手軽さがにわきです。

抑えきれない臭いに悩む人にはクリームタイプの制汗剤がおすすめ

しかし、中には制汗スプレーだけでは抑えきれない臭いに悩む人もいるでしょう。そんなときにはクリームタイプの制汗剤がおすすめです。クリームタイプはスプレータイプよりも汗や臭いわ抑える力が強力です。では、クリームタイプの制汗デオドラントはどのように選ぶべきなのでしょうか。

その前にまず、クリームタイプのデオドラントの特徴を説明しましょう。人間が発汗する際に大量に汗が吹き出してくるポイントは決まっており、デオドラントクリームはその部分に集中的塗ることで発汗自体を防ぎ、発汗したとしても殺菌作用によりにおいの元となるバクテリアの発生を防ぐというものです。

また、汗自体を防ぐことで不快な汗じみを防いでくれます。デオドラントクリームには発汗自体を防いでくれる効果があるということですが、これはデオドラントクリームな含まれている塩化アルミニウムの効果です。

汗自体を抑えることで汗による不快なトラブルを回避するのです。また、デオドラントクリームには乾燥剤が入っており、汗をかいたとしてもバクテリアが発生してニオイを発するようになるまでに乾燥することで皮膚を乾いた状態に保つことができます。

発汗を抑える効果・殺菌力・価格の3つに着目する

さて、このデオドラントクリームの上手な選び方ですが、発汗を抑える効果・殺菌力・価格の3つに着目することをおすすめします。まず発汗自体を抑える効果についてですが、どんなに殺菌力の高いデオドラントだとしても、大量の汗でデオドラントが流れて効果が落ちてしまえば元も子もありません。

まずは発汗を押さえて汗によるトラブルを最小限に抑えるべきでしょう。とくにワキガの人は通常の人に比べて脇の汗腺から多量の汗がでるといわれています。

成分としては「パラフェノールスルフォン酸亜鉛(フェノールスルフォン酸亜鉛)」が代表的です。

殺菌効果を持つ有効成分とは?

次に、殺菌力についてです。ワキガや体臭は汗腺からでる汗が皮脂と混じりそこに雑菌が繁殖することで発生します。通常、汗は無色無臭ですが、皮脂や角質をえさとして雑菌が繁殖しニオイを発するのです。

この雑菌の繁殖を根絶するのが殺菌効果です。殺菌効果を持つ有効成分としては、「銀含有ゼオライト」、「ミョウバン」、「イソプロピルメチルフェノール(シメン5オール)」が有名です。

価格帯は、悩みの度合いによって予算が変わってくる

最後に価格帯についてです。悩みの度合いによって予算が変わってくるとは思いますが、クリームデオドラントは主に1000円以下の低価格帯商品、1000~5000円程度の中価格帯商品、5000円以上の高価格帯商品のに分類できます。

低価格帯商品はドラッグストアーなどで比較的手軽に購入できるものが多く、チューブタイプやスティックタイプといった剤形の少量入りのものが主です。まずはこちらで試してみるのがいいでしょう。

中価格帯商品はジャータイプで1ヶ月ほど使えるものが多く、販売経路はコスメ雑貨店や通販が多いです。高価格帯商品は主に通販で買えるものが多く、大容量かつ殺菌効果のより高いものです。

低価格、中価格商品で効果を感じられない場合に挑戦するのがいいですね。

おすすめのデオドラントクリーム3選

薬用デオラボクリーム

薬用デオラボクリームは、ワキガ専用の医薬部外品として厚生労働省に認可されたデオドラントクリームです。
認定成分のサリチル酸ナトリウムがワキガの原因菌を殺菌し、清潔な素肌を保ってくれます。
また、ミョウバンが脇臭、制汗、制菌、ニオイのトラブルをトリプルストップ。
さらに、チャエキスには、茶カテキンやカフェイン、タンニン、ビタミンC、ビタミンE、アミノ酸を含み、優れたデオドラント作用があります。
しっとりとしたクリームが肌にスーッと馴染み、程良い心地よさの清涼感が良いですね。

薬用デオラボクリームについて詳しくはこちら

HIP LIP(ヒップリップ)

HIP LIP(ヒップリップ)は、ショーツの中の汗・ニオイ・ムレ専用の薬用デオドラントクリームです。
デリケートゾーンから漂うワキガのようなニオイの「すそワキガ」、アンダーヘアのあたりがいつもムズムズする「アンダーヘアのムレ」、といった大人女子特有の「ショーツの中の汗・ニオイ・ムレ」ケア専用に開発されました。
高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛が毛穴から吹き出る大粒のお尻汗をしっかり抑制して汗が流れないようにしてくれます。
また、シメン-5-オール配合のW有効成分が発汗によるニオイの原因となる雑菌を保湿力で分解し、ニオイを元から断ちます。
塗った後はほとんどベタベタすることなく、そのまますぐにショーツを履いても大丈夫です。

HIP LIP(ヒップリップ)について詳しくはこちら

KEAR

KEARは、「殺菌成分」「制汗成分」のW有効成分の力で朝塗って夜まで臭わないデオドラントクリームです。
KEARに含まれるイソプロピルメルフェノールは、アポクリン汗腺から出る、たんぱく質などを含んだ汗を分解するのを防ぎ、ニオイを出しません。
クロルヒドロキシアルミニウムは高い収斂作用があり、臭いの原因になるアポクリン汗腺から出る汗を、毛穴を引き締めることにより、抑制してくれます。
テクスチャーがしっかりしている分、持続性や密着度が高く1日中全く気になりません。
パッケージがおしゃれなので、持ち歩くのも恥ずかしくなく、持ち運びやすいです。

KEARについて詳しくはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?
デオドラントクリームにもいろいろな商品がありますが、なかでも評判が高いのが薬用デオラボクリームです。
評判が高い理由は、ワキガの悩みにしっかり応えてくれるところ。
認定成分のサリチル酸ナトリウムがワキガの原因菌を殺菌し、清潔な素肌を保ってくれます。
ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか?

おすすめのデオドラントクリーム 人気ランキングベスト3

【第1位】
薬用デオラボクリーム

薬用デオラボクリームは、ワキガ専用の医薬部外品として厚生労働省に認可されたデオドラントクリームです。

【第2位】
HIP LIP(ヒップリップ)

HIP LIP(ヒップリップ)は、ショーツの中の汗・ニオイ・ムレ専用の薬用デオドラントクリームです。

【第3位】
KEAR

KEARは、「殺菌成分」「制汗成分」のW有効成分の力で朝塗って夜まで臭わないデオドラントクリームです。

ABOUTこの記事をかいた人

SACHI

元美容部員。成分などを徹底的に調べるのが好きで、コスメの知識はある程度深いと自負しています。某有名クチコミサイトでは1,000人以上のお気に入り登録がありました。スキンケアは攻めが好き、メイクアップアイテムは持ち重視で評価します。