プロテオグリカン美容液の働きとは?おすすめのプロテオグリカン美容液3選

プロテオグリカン美容液とは?

美容業界で注目を集めている成分の一つがプロテオグリカンです。プロテオグリカンとは、タンパク質に何本かの糖鎖が結合しているものの総称のことをいいます。

プロテオグリカンの名前は、プロテイン(タンパク質)、グリカン(多糖)を組み合わせたものです。結合する糖鎖の種類によって何種類かのタイプに分類できます。

代表的なものは、動物軟骨組織に存在するアグリカン、皮膚の真皮層に存在するヴァーシカン、皮膚の基底層に存在するパールカンなどです。体の中では皮膚や軟骨に存在しています。

皮膚の真皮層では、コラーゲンやエラスチンのすき間を埋める用に存在していて、肌の水分を保持しています。軟骨ではクッションのような役割をしています。保水力に優れた成分です。プロテオグリカンを配合した美容液がプロテオグリカン美容液です。

プロテオグリカン美容液の働きとは?

プロテオグリカン美容液には、次のような働きが期待できます。

EGF作用

EGFとは上皮成長因子のことで、皮膚の受容体と結合をして肌代謝を促進します。肌代謝が低下をすると、シワ、乾燥肌、くすみなどの肌トラブルにつながります。

EGFは加齢に伴って減少をするので次第に肌は老化をします。プロテオグリカンにはEGFに似た働きがあります。

新しい細胞ができることで、シワ、たるみ、くすみなどの改善が期待できます。

コラーゲンやヒアルロン酸の産生促進

肌のコラーゲンには肌の弾力を保つ働きが、ヒアルロン酸には潤いを保つ働きがあります。しかし、加齢にともないコラーゲンやヒアルロン酸を産生する力が低下をして、肌に存在するコラーゲンやヒアルロン酸は減少をします。

プロテオグリカンにはコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進する働きがあり、コラーゲンやヒアロルン酸の減少を補うことが期待できます。

保水力と皮脂量のバランスを保つ

ヒアルロン酸は1gで6Lの水分を保持する保水力が高い成分ですが、プロテオグリカンはヒアルロン酸の3倍の保水力があります。また、EGF作用によって肌代謝が整うことで皮脂分泌のバランスも整ってきます。

水分と皮脂のバランスが整うことで適度な潤いのある肌に近づき、ハリがアップすることが期待できます。

シミや色素沈着の予防・改善

体内で炎症物質が発生をすると、そのダメージによってメラニンが生成されて、シミや色素沈着ができる心配があります。プロテオグリカンには、体内の炎症物質を抑制したり、抗炎症物質の働きを促進したりする作用があります。

そのため、シミや色素沈着の予防と改善が期待できます。

おすすめのプロテオグリカン美容液3選

フラコラドットコム/プロテオグリカン原液

フラコラドットコム/プロテオグリカン原液は、ハリがわき上がって持ち上がる!プロテオグリカン美容液です。
クレンジング・洗顔の後に使うと、洗いたての素肌に美容液がダイレクトに浸透します。
うるおいヴェールが乾燥や紫外線から守ってくれるような心地よさがあります。
朝のメイクが長持ちし、潤いが夕方まで続いてくれます。
お客様満足度85%の大人気商品です。

フラコラドットコム/プロテオグリカン原液について詳しくはこちら

テルヴィス アクアプロテオ

テルヴィス アクアプロテオは、実感できる驚きの保湿ケア!ジェル上のプロテオグリカン美容液です。
お化粧を落として、洗顔後に「アクアプロテオ」をつけると、つっぱり感もなく、肌はもちもちでぷるんぷるん。その感覚が、翌日までキープ。
うるおいとともに、お肌にハリと弾力が出ます。
ジェル上の美容液に加えて、プロテオグリカンの保湿力が抜群なので化粧水なしでもしっかり潤います。
フジTV系列の「ノンストップ!」で紹介されて以降、大注目の美容成分です。

テルヴィス アクアプロテオについて詳しくはこちら

プログリペア

プログリペアは、プロテオグリカンを贅沢に高濃度配合した美容液です。
プログリペアは、特別な抽出製法で製造されているので、高濃度のプロテオグリカンが深く深く浸透してくれます。
また、配合成分のヒアルロン酸Naにより、高い保水力と持続性を与えてくれます。
さらに、日焼け防止、抗菌、シミの改善や肌荒れ防止作用があると言われる天然ラベンダー油を使用しています。
今なら1000円相当以上の美容商品を無料プレゼントキャンペーン実施中です。

プログリペアについて詳しくはこちら

プロテオグリカン美容液の選び方

プロテオグリカンの配合量が多いほど、ヒアルロン酸の産生量が増えることが研究で確かめられています。そのため、できるだけ配合量が多いものを選びましょう。

配合量が多くても安心できるようなプロテオグリカンでなければ、肌に悪影響を与える心配があります。以前は毒性のある薬品で抽出をされていました。

しかし、現在はアルカリ溶剤、クエン酸、酢酸溶液など人体に害のないものを使って抽出されています。このように安全な抽出方法がされていることが明記されている製品を選びましょう。

プロテオグリカンは糖タンパク質で、熱を加えると変性をして効果がなくなるため、非加熱であることも重要です。非加熱と明記されているものを選び、明記されていない場合はメーカーに問い合わせをしてみるとよいでしょう。

プロテオグリカン以外に配合されている成分にも注目をしてみてください。香料、アルコール、着色料、紫外線吸収剤、パラベンなどは肌に刺激を感じやすい成分で、こういった成分が配合されていると肌が弱い方は肌に刺激を感じる可能性があります。

添加物が含まれていないか、肌が弱い方は特に注意をしてください。

プロテオグリカン美容液 人気ランキングベスト3

【第1位】
フラコラドットコム/プロテオグリカン原液

フラコラドットコム/プロテオグリカン原液は、ハリがわき上がって持ち上がる!プロテオグリカン美容液です。

ABOUTこの記事をかいた人

SACHI

元美容部員。成分などを徹底的に調べるのが好きで、コスメの知識はある程度深いと自負しています。某有名クチコミサイトでは1,000人以上のお気に入り登録がありました。スキンケアは攻めが好き、メイクアップアイテムは持ち重視で評価します。