腸内環境を改善して無理なくキレイにダイエット!おすすめの乳酸菌サプリ3選

美容と健康の鍵と言われる腸内環境。「体が重い」、「お肌の調子が悪い」などの不調は腸内環境の乱れが原因になっていることが考えられます。

腸内環境を改善することで便秘が解消されるということはご存知の方も多いと思いますが、実は美容やダイエットにも深く関係しています。美しく健康的に痩せたという方、まずは腸内環境を改善することから始めてみませんか?

腸の働きで体調が変化することも!

腸の働きは主に食べ物を消化し、必要な栄養分を体内に吸収すること。そして、体内に入り込んでくる様々な病原菌から体を守る免疫として機能することです。体の中にある免疫機能のうち、約60%が腸管に集中しているため腸内環境が整っていないと様々な体の不調が現われるということがわかっています。

善玉菌と悪玉菌が腸に及ぼす影響

悪玉菌が増殖すると腸内で有害物質を作り出し、下痢や便秘、肌荒れにもつながります。一方、善玉菌は腸の働きを活発にしてくれる菌です。悪玉菌の増殖を防ぎ、善玉菌を増やすことが腸内環境を整えるポイントとなります。

その悩み…原因は腸内環境の乱れかも!

全身の免疫を司ると言っても過言ではない腸の働き。腸内環境が乱れてしまうとバリア機能が低下し、有害物質を外に排出できなくなるだけでなく、腸に運ばれてきた栄養をしっかりと吸収することができなくなります。すると免疫機能が低下し、体に様々な悪影響を及ぼす可能性も。腸内環境の乱れが原因となり起こり得る体への悪影響について、いくつかピックアップしていきますので、当てはまるところがないかチェックしてみましょう。

痩せにくくなる

ダイエットのために食事制限をしていると、腸を動かすために必要となる栄養を十分に摂取できないため代謝が悪くなります。その結果、痩せにくくなってせっかくダイエットをしていても腸内に便やガスが溜まり、体が重い、お腹がぽっこりしている、いつまでたっても体がすっきりしない…などの悪循環を招いてしまうのです。

風邪を引きやすくなる

普段は口から体の中へと入ってきた細菌やウイルスを小腸が感知し、悪いものを嘔吐や下痢として排出しますが、腸の機能が乱れていると毒を排出することができず、体はウイルスや細菌に感染。風邪を引きやすくなります。

体臭や口臭の悪化

分解しきれない老廃物が腸の中で腐敗してしまうと悪臭の原因となる「アンモニア・スカトール」というガスが発生。さらにガスが血液の中へと吸収されることで体中に循環し、最終的に口臭や体臭の原因になることがあります。

お肌が荒れる

食べ物から栄養を摂取した後、いらないものが便となって排出されますが、便秘になるといつまでも腸内に老廃物が溜まっている状態に。すると腸内から老廃物が吸収され、血液と共に体中に運ばれます。やがて皮脂や汗となって体の外へと排出されますが、その作業はお肌に負担がかかるので肌荒れを起こしてしまうのです。

むくみ・冷え性

冷え性やむくみで悩んでいる方、その原因は腸内環境の乱れかもしれません。腸内環境が悪くなると便を排出するという作業が困難に。便秘になると代謝が悪くなるだけでなく、血液循環も悪くなり、リンパの流れも滞ってしまうので冷え性むくみにつながるのです。

腸内環境の改善に効果的な取り組み

腸内環境の乱れは体に多くの負担をかけるということがおわかりいただけたと思いますが、それでは腸内環境を改善し体をすっきりさせるにはどうしたらよいのか。これから先は腸内環境の改善に効果的な方法をいくつかご紹介いたします。

しっかり睡眠をとる

熟睡ができず寝不足の状態が続くと自律神経が乱れ、腸の運動機能が低下します。そうなると、便やガスがお腹にたまりやすくなり便秘に。毎日質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

ストレスを溜めないようにする

ストレスは日々の生活の中で誰もが感じるもの。しかし、ストレスが溜まっている状態が長く続くと自律神経が乱れ、腸の働きも悪くなります。疲れが溜まっていると感じたらリラックスする時間を作り、疲れを取り除くように心がけましょう。

適度に体を動かす

運動不足が続くと腸の働きが悪くなり便秘へとつながるため、適度に体を動かすよう心がけましょう。きつい運動ではなく、20分~30分とゆっくり時間をかけてウォーキングするなど、心地良いと感じる程度の運動が効果的。1日10回程度腹筋をするのも腸の働きが活発になるので試してみましょう。

お腹を温める

体が冷えていると腸の働きが鈍くなるので、お風呂に入る時はゆっくり湯船に浸かるなど、体を温めるように心がけましょう。湯たんぽでお腹を温めるのも効果的。同時に冷え性の改善にもなるのでぜひお試しください。

酵素を摂取する

悪玉菌の増殖を抑えるには酵素を摂取するのが効果的。酵素は、生肉、生魚、トマト、きゅうり、キャベツ、アボカド、大根、キウイ、りんご、納豆などに多く含まれているので積極的に食べるよう心がけましょう。

おすすめの乳酸菌サプリ3選

善玉育菌サプリ スルーラ

この善玉育菌サプリ スルーラ胃酸や胆汁に強く胃や小腸で分解され辛い乳酸菌生産物質が含まれているため、大腸まで善玉菌が届き、腸内環境を整えてくれます。乳酸菌生産物質は特許取得成分で、乳酸菌の培地の原料となっている大豆は国産
農薬を使わず栽培した大豆だけが使われています。炭水化物・脂質・糖質の分解をサポートする、生きている酵素「ダイジェザイム」も含まれているのでダイエットをしている方に最適のサプリメントです。
酵素によって代謝を促進。消化吸収を助けるなど腸内環境を整えるだけでなく、健康効果も高いのでダイエットの強い味方になってくれるはず。その他、栄養価が高く酸化ケア成分を含んだ112種類のスーパーフルーツ酵素も含まれています。

善玉育菌サプリ スルーラについて詳しくはこちら

スマートガネデン乳酸菌

スマートガネデン乳酸菌は圧倒的な乳酸菌の量が配合されているとアメリカで話題に。腸内環境を整えるにはより多くの種類の乳酸菌をバランスよく摂取することが大切ですが、スマートガネデン乳酸菌には23種類もの乳酸菌が凝縮されています。
1包におよそ510億個もの乳酸菌が入っていて、その量はなんとヨーグルト42個分。胃液で溶けにくい乳酸菌生産物質が配合されているので、しっかりと腸まで乳酸菌を届けてくれます。その他、筋肉に働きかけ、脂肪を減らす効果が期待されているアミノ酸も配合。
アミノ酸はアンチエイジング効果が期待されているだけでなく、免疫力アップ、疲労回復にも欠かせない成分なので、美しく健康的にダイエットをしたいという方におすすめのサプリメントです。

スマートガネデン乳酸菌について詳しくはこちら

プレミアムスリムビオ

プレミアムビオは研究を重ねて本当に必要なものを摂取しながら腸内環境を整えるために作り出されたサプリメント。今話題となっているEC-12乳酸菌が配合されています。
EC-12乳酸菌は胃酸に強いので乳酸菌を腸までしっかり届けることが可能。摂取を続けることで悪玉菌を減少させ、善玉菌を増やすということが研究結果で証明されています。
ダイエット効果が期待できる茶カテキンも配合。茶カテキンポリフェノールの一種で、血糖値の上昇を緩やかにし、コレステロールを抑える効果があります。さらに、ビフィズス菌を増やす働きのあるラクトフェリンや、腸まで届く食物繊維のレジスタントスターチも配合されているので便秘で悩んでいる方にはおすすめのサプリメントです。

プレミアムスリムビオについて詳しくはこちら

まずは腸内環境の見直しを

腸内環境が乱れると痩せにくくなるだけではなく、様々な体調不良を招くということがおわかりいただけたと思います。まずは腸内環境の改善に効果的な取り組みを試してみましょう。

腸の働きが悪くなる原因はいくかありますが、改善方法もそれぞれです。腸内環境を見直し、自分にとってどの改善方法が合っているのかを検討してみることから始めましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

SACHI

元美容部員。成分などを徹底的に調べるのが好きで、コスメの知識はある程度深いと自負しています。某有名クチコミサイトでは1,000人以上のお気に入り登録がありました。スキンケアは攻めが好き、メイクアップアイテムは持ち重視で評価します。