フラーレンの特徴と美肌効果とは?おすすめのフラーレン配合スキンケアアイテム3選

化粧品は体を清潔に保つためだけでなく、美しさを保つために欠かせない物です。メインターゲットは女性ですが男性用スキンケアも肌意識の高まりから注目されており、様々な成分が含まれた化粧品が販売されています。

現在、消費者が求めていることは高機能な化粧品であると同時に安全性がある化粧品です。化粧品に含まれる有名な成分としてヒアルロン酸やビタミンC、コラーゲンなどが上げられますが今回は万能成分として有名なフラーレンの解説をしていきます。

フラーレンとは?

フラーレンは炭素原子のみで構成される、サッカーボール状の構造を持った集合体で現在も世界中で研究が進められております。1985年にイギリスの科学者ハロルド・クロトーやアメリカの科学者ロバート・カール、物理学者のリチャード・スモーリーらの共同研究で、ロシアのカレリア共和国産のシュンガイトという石からフラーレンが発見されました。

シュンガイトは20億年前の隕石の一部であると言われておりますが未だ解明されていない謎めいた石であり、産地では病気に効く石として水に入れて飲まれているほか、強力な浄化の力を持つパワーストーンとしても有名です。

世界初のフラーレン配合化粧品

前述でもお話しした通り、フラーレンが発見されたのは1985年でそれから11年後の1996年にフラーレンを発見した3人はノーベル化学賞を受賞しましたが、それよりも3年前の1993年にフラーレンという成分に興味を持った企業がいました。言わずと知れた大企業の三菱商事です。

三菱商事は1993年からフラーレンの成分及び実用化に向けての研究を始め、2003年には子会社のビタミンC60バイオリサーチ株式会社(C60とはフラーレンのことを指す。)を設立、化粧品業界で10年以上の経験と数々の実績を残していた株式会社アイ・ティー・オーと共同で世界初のフラーレン配合化粧品を2005年に完成させました。

これがきっかけとなり各化粧品会社もフラーレン配合の化粧品の開発を始めましたが、フラーレン配合化粧品が世に出回ってから10年ほどしか経過していないためフラーレンを知らない人が多いのが現状です。

フラーレンの特徴

水に溶けにくい

フラーレンは炭素という身近な元素で構成されており、重合反応により水に溶けにくい特徴を持ちます。化粧品の大半は水を利用しているため、様々な美容効果を発揮するフラーレンを化粧品に配合することが不可能でしたが、科学の発展によりフラーレンの分散が可能になり、フラーレンを配合させた様々な化粧品が販売されるようになりました。

ビタミンCをはるかに超える抗酸化力

ビタミンCは女性が気にするニキビや美白効果などに効果的な成分で肌のケアに必要不可欠なものと言っても過言ではありません。フラーレンはビタミンCの約125倍もの強力な抗酸化力を持っており、化粧品業界でも注目を浴びていましたが商品化するまでに多大な時間がかかりました。

世界初となるフラーレン入りの化粧品が発売されたのは2005年とつい最近のことなのです。

コラーゲン生成促進作用に優れている

コラーゲンは私たち人間の皮膚や骨、髪などを生成する上で欠かせない繊維状のたんぱく質で、サプリや化粧品だけでなく普段の食事でも接種可能な成分です。その際に注目されるのがプラセントと呼ばれる成分でコラーゲンをつくりだすための線維芽細胞の促進及び増殖を促してくれます。

フラーレンはプラセントに比べて約800倍ものコラーゲン生成促進作用があり、近年注目を浴びている成分と呼ばれる所以がここにあります。

日用品や医療でも活躍している

フラーレンは化粧品として優れた成分を持っているだけではありません。万能成分と言われているようにフラーレンは化粧品以外にも様々な場所で活躍しています。

フラーレンの特徴である炭素同素体の特性を生かし、リチウムイオン電池や燃料電池素材として使われております。また、光学的、科学的、物理的な特性を生かしてのがん治療やエイズ治療等の応用治療にも期待されており将来の医療の進歩に欠かせないものとなっています。

フラーレンの美容効果

保湿効果

人間の肌の保湿に必要となる成分はセラミドと呼ばれる細胞どうしを繋ぎ止めている成分であり肌の奥から生まれてきます。保湿と聞くと化粧水やトニックなどを思い浮かべると思いますが、これらは製品の特性上、つけすぎると皮膚に負担がかかってしまい逆効果になってしまいます。

フラーレンはセラミドを増加させる効果を持ち、皮膚に負担をかけることなく自然な保湿効果を促してくれる重要な成分なのです。

美白効果

美白であり続けたいのは女性の憧れであり目標でもありますが、紫外線の影響によるシミや血行不足によるくすみなど、年齢とともに目立ち始めていきます。シミやくすみの原因となるメラニン色素は活性酸素によって発生するものですが、フラーレンは活性酸素の発生する時にある程度除去し、メラニン生成を抑える効果がありますのでニキビやニキビ跡も同時に取り除いてくれます。

強制的にシミやくすみを肌の表面上から取り除くわけではないので皮膚に負担をかけることなく美白効果を発揮出来ます。

毛穴改善

毛穴が目立つ原因は主に加齢による皮膚のたるみや毛穴内部の酸化、皮脂の過剰分泌などがあげられますが、そこに紫外線による刺激が加わると更に毛穴内部の酸化が進んでしまいます。フラーレンには前述でも述べたようにビタミンCをはるかに超える抗酸化力を持っていますので、毛穴の酸化を抑えるだけでなく毛穴の引き締めも同時に行ってくれます。

頭皮のケア

頭皮は紫外線を浴びることが多く、活性酸素による細胞の死滅や酸化がよく起こる部分です。また髪の毛も日焼けやドライヤーによる熱刺激性のダメージが多く、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

フラーレンは成分効果により頭皮の状態を保つだけでなく、髪の毛もケアも同時に行ってくれますので髪の毛のダメージを改善するだけでなく保護もしてくれます。

おすすめのフラーレン配合スキンケアアイテム3選

Wフラーレンオールインワンジェル

お肌の手入れって時間がかかりますから、ついつい面倒になってしまうことってありますよね。そんな時頼りにしたいのがオールインワンですが、簡単すぎて物足りない…と思っている方も多いと思います。

そんな方に私がお勧めしたいのが、Wフラーレンオールインワンジェルです。簡単ですが、手抜きにはなりません。

なぜなら、配合成分がこだわり抜かれているから!Wフラーレンオールインワンジェルは、あの最高峰と言われるビタミンC誘導体であるAPPSと、その効果をサポートするTPNaが配合されている超リッチな商品なんです。

さらに、肌ダメージの元となる活性酸素に効果を発揮するフラーレンも、水溶性・油溶性の2種配合。お肌を守る成分を贅沢に使っておきながら、アルコールや着色料は無添加なんです。これならたっぷりと安心して使うことが出来ますね。

時間がないけどお肌をキレイに保ちたい!そんな方に是非使って欲しいオールインワンジェルです。

Wフラーレンオールインワンジェルについて詳しくはこちら

フラーレントライアルセット

リピート率98%を誇るアイテムを、初回限定2,000円で注文できるトライアルセットです。角質柔軟化粧水10包に加えて、フラーレンミストとWFCEGマスクが1個ずつ試すことができます。

フラーレンの特徴は、様々なトラブルからお肌を守れること。乾燥や毛穴、たるみなどの問題はもちろん、しわやしみ、くすみにも対応可能で、世界から注目されています。

洗顔後に使用する角質柔軟化粧水は、お肌のキメを整えて美容成分の浸透を促します。ミストには石油系界面活性剤が使われておらず、エイジングケアとブライトニング効果を発揮。

WFCEGマスクは角質層にまで潤いをもたらし、お肌の元気を引き出してくれます。時間がないけどお肌をキレイに保ちたい!そんな方に是非使って欲しいオールインワンジェルです。

フラーレントライアルセットについて詳しくはこちら

フラセラ

リピート率98%を誇るアイテムを、初回限定2,000円で注文できるトライアルセットです。角質柔軟化粧水10包に加えて、フラーレンミストとWFCEGマスクが1個ずつ試すことができます。

フラーレンの特徴は、様々なトラブルからお肌を守れること。乾燥や毛穴、たるみなどの問題はもちろん、しわやしみ、くすみにも対応可能で、世界から注目されています。

洗顔後に使用する角質柔軟化粧水は、お肌のキメを整えて美容成分の浸透を促します。ミストには石油系界面活性剤が使われておらず、エイジングケアとブライトニング効果を発揮。

WFCEGマスクは角質層にまで潤いをもたらし、お肌の元気を引き出してくれます。時間がないけどお肌をキレイに保ちたい!そんな方に是非使って欲しいオールインワンジェルです。

フラセラについて詳しくはこちら

フラーレンの安全性

現在、消費者が化粧品に求めていることは高機能だけでなく、安全性もしっかりとした化粧品です。成分効果を優先し、自分の体に合わない化粧品を利用し続けた結果、皮膚を傷めてしまい治療費がかかってしまった方やアレルギーのチェックをせずに利用して皮膚を傷めた方もいると思います。

フラーレンは炭素原子で構成されており、人間の体は主に水分と炭素で出来ていますので特に毒性や副作用等は一切存在しません。しかし、化粧品はフラーレン以外に含まれている成分が多々あり、それが原因でアレルギー反応等がでてしまうことがあるのでフラーレン配合だからだと安心せず、しっかりと化粧品の成分表を確認しましょう。

まとめ

フラーレンが配合された化粧品が販売開始されたのは2005年とつい最近であり、現在も研究が進められている謎多き成分です。化粧品以外にも日常生活品や治療でも利用されるほどの強力な成分でありながら炭素原子で構成されている成分なので人体に影響を及ぼさない万能成分となっております。

フラーレン配合の化粧品ひとつで保湿やニキビ防止、美白効果など幅広い美容効果を発揮しますが必ずしもフラーレン配合の化粧品ひとつでケア出来るとは限りません。フラーレンの効果をより強く発揮させるためにはひとりひとりに合った化粧品をしっかりと使い分けることが重要です。

ABOUTこの記事をかいた人

SACHI

元美容部員。成分などを徹底的に調べるのが好きで、コスメの知識はある程度深いと自負しています。某有名クチコミサイトでは1,000人以上のお気に入り登録がありました。スキンケアは攻めが好き、メイクアップアイテムは持ち重視で評価します。