月1回の週末ファスティングで健康美人に生まれ変わる方法

病気ではないけれど「疲れがとれない」「肌の調子がよくない」「カラダが重たい」なんて感じることはないですか?それはもしかしたら食べ過ぎが原因かもしれません。

私も食べることが大好きなので、ご飯はお腹いっぱいになるまで食べる派です。それでも20代のうちはまったく問題なかったのですが、代謝が落ちてきた30代後半を過ぎた頃から、冷え性や吹き出物、便秘など…さまざまな不調が現れるようになってしまいました。

これは常に食べ過ぎていることで、代謝(消化)しきれない老廃物が体内にたまり、血液ドロドロになって、カラダの末端まで血液が届かなくなったことが原因だったのです。老廃物をデトックスすべく月1で週末ファスティングをするようになってからは、冷えや肌荒れなどの不調が改善しました。

今では月1ファスティングがすっかり習慣になっています。健康美人になりたいけれど、私のように「腹8分目でやめるのが難しい」「ついついお腹いっぱい食べてしまう」という方は、月1回だけお休みの日(土日)を使って週末ファスティングをしてみてはいかがでしょうか。

ファスティングといっても、水以外は何も口にしないストイックな断食ではなく、「にんじん&りんごジュース」を1日3回飲めるジュース断食です。なので、そこまで空腹感がつらいということはありません。

しかも固形物を食べずジュースだけで過ごす日はたった1日。ファスティングが初めてという方にも挑戦しやすいかと思います。

ということで今回は私が実践しているファスティング方法を詳しくまとめてみました。よかったら参考になさってくださいね。

月1回の週末ファスティングの方法

月1回だけ、お休みの日(土日)の2日間を利用して行うファスティングの方法です。

土曜日:ファスティング当日

デトックス効果の高い、常温の「にんじん&りんごジュース」を朝昼夕と3回飲みます(にんじん2本とりんご1個を適当な大きさにカットしてジューサーにかけたもの。ジューサーがない場合は、市販されている無添加の「にんじんジュース」と「りんごジュース」を半々で割っても可)。

土曜日はこのジュースを1日3回飲んで、固形物は一切摂りません。ただし「にんじん&りんごジュース」以外も、デトックスを促すために、しょうが紅茶(紅茶+ジンジャーパウダー)やハーブティー、白湯などで水分はたっぷり摂ってくださいね。

砂糖が入っている飲み物やポカリスエット、牛乳などはNGです!

日曜日:ファスティング翌日

ファスティングするのは土曜日だけで、日曜日は消化に良いものから少しずつ食べ始めます。注意しなければならないのは、いきなりガツンと食べないこと。

休息している胃腸をたたき起こして働かせたら、せっかく内臓を休めたのが無駄になってしまいます。というか逆効果です。

ファスティングの翌日はお粥、野菜スープ、うどんなどから少しずつゆっくり食べ始めてくださいね。

ファスティング中の過ごし方

外にはコンビニやレストランなど誘惑がたくさんあるので、ファスティング中はなるべく外出の予定は入れずにお家に籠るのがベストです。私の場合、まず朝のジュースを飲んでから、ちょっと高級なバスソルトを入れてゆっくり半身浴をします。

ミネラルウォーターと好きな雑誌をバスルームに持ち込んで、たくさん汗を流すのが気持ちよくて至福!ですが…入浴って結構体力使うんですよね。

お風呂からあがった後は、程よくぐったりするので、この「ぐったり」を利用してとことん昼寝します。それ以外もベッドで本を読んだりゲームしたり、とにかく1日中ゴロゴロして過ごすのがポイント。

ファスティングは内臓をお休みさせてあげるのが目的なので、ハードな運動などは避けてのんびり過ごしましょう。

ファスティング中の不安:空腹に耐えられる?

これ結構聞かれるんですが、水以外なにも口にしないストイックなファスティングと違って、「にんじん&りんごジュース」を1日3回も飲めるので、お腹はグーグー鳴りますが「もう絶対無理!お腹空きすぎて死ぬ」なんてことはないです。1日食べないくらいで死にません。

それに胃が空っぽな状態で眠ると、かなり睡眠に集中できるので翌朝のすっきり感もハンパないですよ。

月1ファスティングのタイミングはいつにしたらいい?

生理前は食欲が旺盛で太りやすい時期でもあるので、生理直後がベストなタイミングです。実は生理前にもファスティングをしたことがありますが、空腹感に耐えられずパンを食べてしまいました。

それ以来、生理前はファスティングを避けるようにしています。とくに生理後から排卵までの2週間は痩せやすい時期でもあるので、ダイエットしたい方はこのタイミングに週末ファスティングされるのがオススメですよ。

私は1回のファスティングで1キロは体重が落ちます。

ファスティング中に困るのは家族のご飯?

私が月1でファスティングをするようになって、いちばん困ったのは「家族のご飯」でした。ファスティング中にご飯の支度をするのはなかなかの苦行です。

キッチンに立って調理するのは絶対にオススメしません。というのも、よっぽど鉄の意志じゃないと「ちょっとくらい食べちゃおうかな」となるので、できれば家族には「外で食べてきてもらう」のがベストです。

そうすると家の中で食べ物の匂いがしないので、「食べられないのに美味しそうな匂いがしてきたよぉ」とイライラしなくて済みますよ。私は夫が飲み会や出張で家にいないときを見計らって、心置きなくファスティングすることが多いです。

おわりに:月1ファスティングで健康美人に

健康美人になるためには、体内にたまっている老廃物を定期的にデトックスすることと、ときどき内臓に休息を与えてあげることが必要不可欠です。そのためには月1の週末ファスティングが最適。

ファスティング後はお肌がワントーン明るくなるし、カラダも軽くてスッキリするのが実感できます。ぜひ試してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yuuki

美容と健康オタク、最近は「ゆるマクロビ」と「ゆるグルテンフリー」生活してます。