敏感肌の方へ。「緑茶化粧水」で日焼け止め。美白効果も期待できる!

市販の日焼け止めって、肌に負担がかかりませんか?

市販の日焼け止めって、成分が気になりませんか?敏感肌の方の場合、成分をいちいち調べるのも、面倒ですよね。また店頭での試し塗りも、一日置かないといけません。いちいち時間がかかりますよね。

またファンデーションの下地として下に塗ると、肌にはさらに負担になります。また、塗ってしばらくすると、べたべたもしますよね。お風呂でも、念入りにクレンジングして、洗浄しなければなりませんね。

そんな思いを持っていた私は、ある雑誌に掲載されていた、「緑茶化粧水」を見つけ、これだ!」と思い、さっそく試しました。
やり方は、とっても簡単でした。また使用する材料も、ドラッグストアで簡単に手に入る物ばかり。緑茶の茶葉も、普段使用している物で、大丈夫。お金も、掛かりません。

私自身、もう20年以上使用しています。理由は、「管理がしやすい」「簡単だ」「コスパが良い」です。なので、今でも続けて使用しています。
みなさんも、自作の日焼け止めを作ってみましょう!

簡単手作り!「緑茶化粧水」

材料

  • 日本茶の茶葉 大さじ1杯
  • 精製水 100cc
  • グリセリン 小さじ1杯
  • 無水エタノール 小さじ2杯
  • コーヒーフィルター

作り方

  1. 精製水を、鍋に入れて沸騰させます。
  2. 沸騰したら火を止めて茶葉を中に入れ、一分ほど放置します。ボールに氷を入れ、鍋ごと冷やします。
  3. コーヒーフィルターで、茶葉をこします。
  4. グリセリンとエタノールを入れて、容器に入れます。
  5. 使用期間は、冷蔵庫で保存して1週間ほどです。

夏は、エタノールを増やすとサッパリします。保存期間も、長くなります。ただエタノールは、お肌に刺激があることも。お肌のコンデションで、量は調整したほうが、良いですね。
冬は、乾燥しやすい時期です。グリセリンを増やすと、しっとりします。お好みで、調整してみてくださいね。

小鍋でお茶を、1分ほど煮出すと、濃い「緑茶化粧水」になります。「しっかり日焼け効果を出したい」または「美白効果を出したい」時は、おすすめです。デメリットは、早く悪くなりやすいことです。これもエタノールで、多少は防げます。

美白効果も期待できる「緑茶化粧水」

緑茶に含まれる、カテキンとビタミンCが、シミや日焼けの予防をしてくれます。私は、朝起きて洗顔後に付けることが、習慣になっています。

緑茶には、ビタミンCが豊富に含まれています。なので、美白効果が期待できます。
どちらかと言うと、子供の頃から色黒だった私。しかし、「緑茶化粧水」を使い始めてからは「色白だね。いいね」と何人もの人に言われるようになりました。

抗酸化作用も高くて、ニキビ生成を抑える効果も期待できます。毛穴の引き締め効果で、肌もキュッとします。

また植物性の天然成分であるお茶の香りが、癒し効果をもたらします。

※効果は、個人的な感想が含まれています。万人に当てはまりません。ご注意ください。

「緑茶化粧水」こんな使用方法がおすすめ!

緑茶化粧水ですが、市販の日焼け止めのように、効果が強くはありません。使い方としてピッタリなのは、日常紫外線予防に使うことです。
朝の習慣で塗っておけば、OK!洗濯物など干しに行ったり、新聞を取りに行ったり、玄関を掃除する時の「うっかり焼け」予防に、効果大です。

お買い物などに行く時は、お出かけ前に、「緑茶化粧水」を塗りましょう。さらに帽子に手袋、長袖のカーディガンなどを着用して、日焼け止め対策をしましょう。

「緑茶化粧水」は、肌の薄い赤ちゃんに使用しても、OK。こまめに塗っても、ストレスフリーです。そのまま寝転んでも、べたべたしないので、大丈夫です!もちろんお昼寝しても、大丈夫。

携帯する時は、小分け用化粧水ボトルに入れて、ペットボトル用の保冷カバーに、保冷剤を入れて持ち歩きます。(100均でそろえられるもので、OK)

※あまり暑いところで長時間放置すると、化粧水が悪くなります。注意が必要です。

「緑茶化粧水」で、気をつけること

使用する時の注意点ですが、色の薄い服(白やパステルカラー)を着ている時は、緑茶化粧水の色移りに注意しましょう。服に付くと、黄色いシミになることがあります。首や腕につける時は、特に気をつけてくださいね!

山や海などの、日差しが強い場所に遊びに行く時は、市販の日焼け止めをおすすめします。自分のお肌に合った物を、選んでみてくださいね。

まとめ

緑茶化粧水」は作るのが簡単で、肌に良い日焼け止めです。しかも安全安心で、コスパも良いです。

化粧落としを使わなくてもいいので、付けていても、そのまま寝られます。なので夜寝る前に、美白用としても、使っていただけます。

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広くご使用いただけます。男性の方にも、使っていただけます。ぜひ一度、試してみてくださいね!
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

SACHI

元美容部員。成分などを徹底的に調べるのが好きで、コスメの知識はある程度深いと自負しています。某有名クチコミサイトでは1,000人以上のお気に入り登録がありました。スキンケアは攻めが好き、メイクアップアイテムは持ち重視で評価します。