敏感肌の救世主“キュレルⅢとてもしっとり”トライアルセットを使ってみました!

季節の変わり目などの気温の寒暖差による乾燥や、花粉、黄砂、PM2.5など・・・
敏感肌の私には顔中が痒くなります。
掻いてしまうとパンパンに腫れてただれてしまって肌荒れをしてしまうので、肌に刺激のない優しい化粧品を毎日使用しています。
敏感肌用のスキンケアで気になっていた『キュレルⅢとてもしっとり』が2017年2月にリニューアルされたので、トライアルセットを試してみることにしました♪

キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢ とてもしっとり

キュレルの化粧水と保湿クリームがミニサイズでセットになった商品で、
肌に合うかどうか不安な人、気になる人が気軽に試すことができる嬉しいセットですね。

キュレル 化粧水Ⅲとてもしっとり

内容量:30ml

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム

内容量:10g

価格:950円(税抜)

キュレルは『肌荒れやカサつきトラブルをくり返しがち・・・どうにかしたい・・・』
乾燥肌・敏感肌は、健やかな肌のための必須成分『セラミド』不足しがちで外部刺激(紫外線、空気の乾燥、花粉やその他)を受けやすい状態です。キュレルのセラミドケアはセラミドの働きを効果的に補い、肌に潤いを与えます。肌荒れしにくい、ふっくらと潤いにみちだ肌に保ちます。

キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢ 化粧水はどうなの?

このミニボトルには30ml入っていて1日2回朝晩の使用で約20日使うことができます。
20日間も試すことができるのは、肌に合うかどうかを見極められるので嬉しいですね!

  • 〔使用量目安〕:500円硬貨の大きさよりもやや大きめ
  • 〔テクスチャー〕:さらり-●---とろり
  • 〔香り〕:なし●----ある

化粧水はほんのすこ~し!とろみがあります。
約2.5cmほどの量を手にとり、両手でこすり合わせてから顔へなじませます。
サラサラ系の化粧水なので、スーッと浸透し肌がうるおいます。

キュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢ 保湿クリームはどうなの?

この保湿クリームは10g入りで1日2回朝晩の使用で約10日使うことができます。
私個人的には化粧水と使用できる日数が違うことがちょっとマイナスポイントかな・・・と思います。ここ!本当に残念!!!

  • 〔使用量目安〕:直径2cmの大きさ
  • 〔テクスチャー〕:さらり----●とろり
  • 〔香り〕:なし●----ある

テクスチャーはやわらかめのクリームで、化粧水で肌を整えた後、指を使いやさしくなじませていきます。水分をラップする感覚で保湿クリームをつけることで肌がふっくらし、ハリが出てうるおいます。

キュレルを使ってみての正直な感想!!

本当に『とてもしっとり』だった?

今回試してみたキュレル 潤浸保湿 ミニセットⅢは『とてもしっとり』というシリーズになります。
もちろん個人差はありますが、少し乾燥肌で敏感肌の私には確かに『しっとり』感は感じられましたが『とても』という過剰な表現ほどではなかった気がします。
もっとベタベタにうるおいを感じることができれば『とてもしっとり』と感じられたのに・・・と思います。

本当に肌にやさしいスキンケアだった?

さすが乾燥肌・敏感肌用にための化粧品です!
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーの低刺激性なので、使ってもピリピリした違和感もなく快適に使用することができました!肌にやさしいと感じました。

こんな方におすすめのキュレル

乾燥肌でいつも肌がカサカサしていたり、敏感肌なので肌に刺激のないスキンケアを使いたいという方におすすめのキュレルです!
大手化粧品メーカーである花王が研究を積み重ねた乾燥肌&敏感肌用にスキンケアなので安心して使用することができます!
ドラッグストアやインターネットなど、どこでもすぐに購入することができるところと他の乾燥肌&敏感肌用のスキンケアより手頃な価格で購入できるのも嬉しいポイントで、
キュレルは肌にやさしくお財布にもやさしいコスパ良好のスキンケアです♪

ABOUTこの記事をかいた人

micco

『綺麗でいたい!』と常に美意識のアンテナを張っているアラフォーママ。 プチプラコスメから高級コスメまでいろいろなコスメを試すのが趣味で、コスメの知識を深めるために日本化粧品検定1級取得を目指しております!